つり目の人に似合うグレーのカラコン

瞳の印象をアップして、盛りつつも華やかで優しい目元になりたいつり目の人にはグレーのカラコンがおすすめです。

目の形がつり目の人は、濃いめのカラコンをすると、きつい印象の目元になってしまったり、瞳の強さが強調され過ぎて近寄りがたい印象になっているのではと気になったりしている方には、瞳を盛りながらも、ふんわりとした透明感のある瞳が似合います。

グレーは、日本人にはあまり似合わないのでは、と避けている人も多いようですが、実は、瞳にも肌にもよくなじむカラーで、ふんわりとした透明感が、目もとにやさしさをプラスしてくれるのです。

つり目タイプの人

特に、つり目タイプの人が、黒のカラコンを付けていると、印象が強くなりがちになってしまいますが、発色がとてもきれいで、茶色の瞳にも黒色の瞳にも良く馴染むので、自然でかわいらしく見えるのです。

大きく見せるためには、濃すぎず、太すぎない自然な黒色のふちがある物を選ぶと良いでしょう。

目の大きさを自然に大きく見せてくれるので、目を大きく見せながら、グレーの透明感がふわっとした柔らかく、優しい印象を演出するので、華やかさも出ます。

かわいらしさがある中にも、どこかミステリアスな雰囲気も併せ持っているので、きらきらした透明感のある無垢なイメージとふとした時に見せるセクシーな印象を与えることができ、つり目タイプの人にぴったりです。グラデーションタイプの物を選べば、とても自然に見えるのでおすすめです。

グラデーションのカラコンを選ぶときのポイント

カラコンは、瞳を大きく見せてぱっちりとした印象にしたり、ミステリアスな瞳を演出したりとおしゃれに欠かせないアイテムとして、若い人を中心に人気があります。メイクと同じくらい、もしかしたらそれ以上の効果があるので、カラコンが欠かせないという人も多くなってきました。

実際にカラコンを付けていると、ぱっちりとした瞳が印象的になるので、付けないと物足りない印象になってしまう、と言う人が多いようです。

しかし、目のぱっちりさを印象付けるカラコンは、なんだか目立ち過ぎてしまったり、学校や職場には合わなかったりすることもあります。いかにも付けています、と言う感じを軽くして、周りから付けているかどうか分からないくらい自然なのに、ぱっちり効果は十分にあるグラデーションのカラコンを選ぶと、ナチュラルなでか目を目指すことができるので、おすすめです。

自分の黒目を鏡でじっくり観察すると、黒一色ではないことが分かります。グラデーションは自分の目のパターンを強調することを目標に選ぶことがポイントです。

色の系統やふちのナチュラルさにこだわって選ぶことで、自然で魅力的な瞳になることができます。

ふちがはっきりしているものは、遠くから見ると目ヂカラがアップして良いのですが、近くで見るとナチュラルさに欠けることがあるので、ふちが自然な印象に見える物やはっきりしたふちがない物で、瞳をわずかに大きく見せ、色も自分の目の色と同じ色調の物を選べば、ナチュラルでか目に近づくことができるでしょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク